定年時代
定年時代はアクティブなシニア世代の情報紙
ASA(朝日新聞販売所)からお届けしています
会社概要 媒体資料 送稿マニュアル
広告のお申し込み イベント お問い合わせ
個人情報保護方針 サイトマップ  
HP更新日 → 新聞発行日の翌々日(水曜日)
新聞発行日 → 第1月曜日:東京/埼玉/千葉/横浜・川崎/茨城
  第3月曜日:東京
トップ 東京版 埼玉版 千葉版 横浜・川崎版 茨城 高齢者施設 プレゼント
旅行 | おすすめ特選ツアー | 趣味 | 相談 |  | 仕事 | 学ぶ | お茶の間けいざい | リンク | インフォメーション | 出版
定年時代
 
  健康レシピ 平成29年7月下旬号  
新ジャガ芋の重ね煮  1人分:カロリー120キロカロリー、塩分0.7グラム
新ジャガ芋の重ね煮
 ジャガ芋はカリウムが豊富。体内の塩分バランスを保つ働きがあるので腎臓機能の改善や高血圧、動脈硬化の予防に役立ちます。

※おすすめ献立
 野菜スープ、ハンバーグステーキ温野菜添え

(女子栄養大学生涯学習講師 豊田光子)

《材料》2人分
新ジャガ芋150g、玉ネギ小2分の1(60g)、トマト小2分の1(50g)、バター10g、塩1g、こしょう少量、水50〜100ml、パセリ(みじん切り)少量
《作り方》
(1) ジャガ芋は皮をむき、厚さ2ミリの輪切りにし、水に放す。
(2) 玉ネギはせん切りに。
(3) トマトは赤いものを選び、へたをくりぬき、熱湯に20〜30秒漬け、すぐ冷水にとって皮をむく。横2つに切り、軽く絞るようにして種と水気を除き、5ミリ角に切る。
(4) 鍋にバター少量(分量外)を塗り、水気をきったジャガ芋の3分の1量を平らに敷き、その上に玉ネギの3分の1量をのせ、さらにトマト3分の1量をのせる。塩、こしょう、バターも3分の1量を均一に入れる。残りの材料を同じ手順で2回繰り返して入れ、手で軽く押し平らにする。
(5) 水を材料の7分目の高さまで入れる。
(6) アルミ箔(はく)を鍋の口径の大きさに合わせて切り、数カ所に穴を空け(5)にぴったりかぶせる。火にかけ、沸騰したら火を弱め、静かに15〜20分煮る。ときどき鍋を揺すり、ジャガ芋が底で焦げないように注意して煮る。
(7) 熱いうちに器に盛り、パセリのみじん切りをふる。

ポイントページの先頭へ
食
健康レシピ
最新号
平成29年過去の記事一覧
平成28年過去の記事一覧
平成27年過去の記事一覧
平成26年過去の記事一覧
平成25年過去の記事一覧
平成24年過去の記事一覧
平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
定年時代読者のためのおすすめ特選ツアー
 
 
定年時代
トップ | 会社概要 | 媒体資料 | 送稿マニュアル | 広告のお申し込み | イベント | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ
当ホームページに掲載されている全ての文章、写真、イラスト等の無断複製・転載を禁じます。
Copyright2017 Shimbun Hensyu Center Company. ALLrights reserved.