[2018-04-18] 【更新情報…俳優・山﨑努さん、プレゼントコーナーほか】

☆今回のインタビューは、俳優の山﨑努さんを紹介します。山﨑さんは、5月公開の主演映画「モリのいる場所」で、“画壇の仙人”といわれた実在の画家・熊谷守一を演じています。役作りに当たり、人間の“ゆがみ”を見つけるという山﨑さん。「ゆがみは(人の)本質ともいえる。そこをとことん探究します」と語り、山﨑さん流の熊谷守一像を演じています。健康レシピでは、この時季、おいしい新キャベツを使ったあえ物を紹介=写真。また、プレゼントコーナーでは、低糖度のベルギー「マテルネ」コンポート(ストロベリー、オレンジ、リンゴの3種)や、家庭用の生ゴミ減量乾燥機「パリパリキューブライト」など4アイテムをアップしています。


[2018-04-04] 【更新情報…歌手・ウイリー沖山さん、プレゼントコーナーほか】

☆今回のインタビューは、超絶技巧のヨーデルで昭和の歌謡史を彩った歌手・ウイリー沖山さんを紹介します。沖山さんは4年前に免疫疾患の膠原病に倒れましたが、このほど見事に難病を克服。6月には生まれ故郷の横浜で復帰後初の本格的なコンサートに臨みます。85歳になった“キング・オブ・ヨーデル”沖山さんは「『もう一度歌いたい』という、その一念で病を克服できました。歌こそ命です」と語っています。健康レシピでは、野菜をたっぷりとることができる「焼きうどん」のおいしい作り方を紹介。また、プレゼントコーナーでは、伊豆諸島の調味料セット=写真=や医療用ウイッグなど4アイテムをアップしています。


[2018-03-20] 【更新情報…文筆家・松浦寿輝さん、兵庫「島&都市デュアル」ほか】

☆今回のインタビューは、文筆家の松浦寿輝さんを紹介します。東京大学大学院教授を辞した後、小説や評論の執筆活動に専念する松浦さん。このほど、自著「名誉と恍惚」が「Bunkamuraドゥマゴ文学賞」を受賞。「小説には“何でもあり”の自由がある。想像力の羽ばたきを要するのが小説の仕事。刺激的で面白い半面、難しさもある」と語っています。「旅の情報」は、兵庫県の4市(神戸、芦屋、淡路、洲本)が提唱する「島&都市デュアル」。“都会と田舎のいいとこ取り”を目指したライフスタイルで、記事では、地元に密着した窯元=写真=など、普段の観光とは一味違ったスポットを紹介しています。また、プレゼントコーナーでは、愛媛県産の裸麦みそやジグソーパズルなど4アイテムをアップしています。


[2018-03-07] 【更新情報…「サーカス」メインボーカル・叶正子さんほか】

☆今回のインタビューは、男女混声コーラスグループの先駆け「サーカス」のメインボーカル・叶正子さんを紹介します。今年結成40周年を迎えるサーカスにあって、叶さんは結成当初から残る唯一のメンバー。40年の歩みを振り返りながら、叶さんは「私自身、あとどれくらい歌い続けられるか分かりませんが、日本だけでなく、世界中の皆さまに少しでも良い音楽を届けていきたいです」と話しています。「旅の情報」は、北陸新幹線の延伸でより身近になった福井県敦賀市。記事では、越前ガニ=写真=や若狭フグなど、若狭湾の新鮮な魚介を紹介しています。また、プレゼントコーナーでは、「広島名物お好み焼き 麗ちゃん」4枚セットや、電子レンジ用「シングルエッグポーチャー」など4商品をアップしています。


[2018-02-21] 【更新情報…ピアニスト・加古隆さん、山口県東部の旅ほか】

☆今回のインタビューは、作曲家でピアニストの加古隆さんを紹介します。「パリは燃えているか」など数々の名曲で知られ、日本人の心情に訴える叙情的な曲調や、その透明感のある音色から「ピアノの詩人」と評される加古さん。その加古さん率いるピアノ四重奏団「加古隆クァルテット」のコンサートが3月に開催されます。ライブでは自作しか演奏しないという加古さんは「年を重ねるごとに、曲に込めた思いを伝える気持ちは強くなっています」と語っています。「旅の情報」は、山口県東部。錦帯橋=写真=で知られる岩国市や周防大島の歴史やグルメ情報などを伝えています。また、プレゼントコーナーでは、希少糖含有シロップや時代劇「江戸を斬るⅣ」DVD-BOXなど4商品を紹介しています。


[2018-02-07] 【更新情報…歌手・布施明さん、福井県越前町の旅ほか】

☆今回のインタビューは、歌手の布施明さんを紹介します。歌手のみならず作詞・作曲家、小説家、俳優などマルチな活動を続ける布施さんも芸能人生53年目に入ったそうです。現在は、自らの古希を前後にまたいだ全国ツアーを敢行中です。「僕の歌を聞きながら皆さん個々の人生の“今”を感じてもらい、『自分の人生、捨てたもんじゃなかったな』と思っていただければ、それが演者に対する最高のご褒美ですね」と話しています。「旅の情報」は、福井県越前町と南越前町。記事では、越前ガニやガマエビ、マダイなど日本海の幸=写真=で知られる同町の魅力を紹介しています。また、プレゼントコーナーは、長崎・五島名産「かんころ餅」や、広島菜漬など4アイテムをアップしています。


[2018-01-24] 【更新情報…落語家・三遊亭究斗さん、プレゼントコーナーほか】

☆今回のインタビューは、落語家の三遊亭究斗(きゅうと)さんを紹介します。ミュージカル俳優から落語家に転身した異色の経歴を持つ究斗さん。究斗さんはその両方の経験を生かし、約15年前に「ミュージカル落語」を創設。近年では、「いじめ撲滅」がテーマの作品にも情熱を注ぎ、「芸の力で心を育てる―。新しい年も僕のライフワークとして取り組んでいきます」と語っています。また、プレゼントコーナーでは、「ひみ寒ブリ」で名高い富山県氷見市の干物セット=写真=や長崎県の五島手延うどんセットなど4商品をアップしています。


[2018-01-10] 【更新情報…俳優・小林稔侍さん、秋田・男鹿半島の旅ほか】

☆明けましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いします☆

☆今回のインタビューは、俳優の小林稔侍さんを紹介します。いぶし銀のような存在感と温かみのある演技で数々の映画、テレビなどに出演、名バイプレーヤーとして活躍する小林さん。その小林さんがスクリーンデビュー55年にして初の主演を果たした映画「星めぐりの町」が27日に公開されます。小林さんは「人との巡り合わせに恵まれてここまで来ました。“遅咲き”ですが、これを糧に、さらに大きく成長していきたいですね」と語っています。「旅の情報」は、なまはげ伝説が息づく、冬の秋田県男鹿半島。記事では、なまはげの行事や文化などを紹介しています。また、プレゼントコーナーでは、鳥取県の松葉ガニや広島市のカキなど7商品をアップ。


[2017-12-20] 【更新情報…俳優・田中健さん、プレゼントコーナーほか】

☆今回のインタビューは、俳優でケーナ奏者としても活躍する田中健さんを紹介します。「若いころの自分には役者の基盤がなかった」と率直な田中さん。30代のとき、南米の笛ケーナに出合ったことが、人生の転機だと振り返っています。俳優として舞台などに立つ一方で、ケーナ奏者としても高く評価される現在は「演技と演奏は互いを高めると確信しています」と話しています。プレゼントコーナーでは、水戸の高級地酒「一品大吟醸『嚼梅』」や、キッコーマン食品の「大豆ペプチド減塩しょうゆ」などをアップ。また、今回募集のおすすめ特選ツアーは、埼玉県の越生梅林=写真=などを訪ねるバス旅行です。


[2017-12-06] 【更新情報…永六輔の長女・永千絵さん、プレゼントコーナーほか】

☆今回のインタビューは、昨年83歳で死去した永六輔さんの長女で、映画エッセイストの永千絵さを紹介します。千絵さんはこのほど、父の介護の日々をつづった「父『永六輔』を看取る」を出版。前立腺がんやパーキンソン病などを患った父との濃密な時間を振り返り、「最期まで好奇心旺盛だった父は、老いや病の中にも“楽しいもの”を探していた。執筆は、私の癒やしにもなりました」と語っています。プレゼントコーナーでは、広島が誇るブランド筆「熊野筆」の書道筆2本セットや、日本テレビ系の長寿番組「笑点」のオリジナルカレンダー「笑点暦」=写真=などをアップしています。