定年時代
定年時代はアクティブなシニア世代の情報紙
ASA(朝日新聞販売所)からお届けしています
会社概要 媒体資料 送稿マニュアル
広告のお申し込み イベント お問い合わせ
個人情報保護方針 サイトマップ  
HP更新日 → 新聞発行日の翌々日(水曜日)
新聞発行日 → 第1月曜日:東京/埼玉/千葉/横浜・川崎/茨城
  第3月曜日:東京
トップ 東京版 埼玉版 千葉版 横浜・川崎版 茨城 高齢者施設 プレゼント
旅行 | おすすめ特選ツアー | 趣味 | 相談 |  | 仕事 | 学ぶ | これは便利これは楽々 | リンク | インフォメーション | 出版
定年時代
 
  茨城版 令和2年4月号  
「故郷の再発見につなげたい」  常陸大宮市の郷土研究家・飯村尋道さん

「古い道を訪ね歩くことは私の一生涯の仕事。元気に歩ける間は続けたいと思っています」と飯村さん。自宅庭で
自費出版「棚倉城より水戸城へ、古道を歩く」の増補再版
 常陸大宮市の郷土史研究家・飯村尋道さん(72)は昨年7月、福島県棚倉町から茨城県久慈郡大子町、水戸市までの旧街道沿いの歴史などを紹介した「棚倉城より水戸城へ、古道を歩く」の増補再版を自費出版した。旧街道は、現在の県道矢祭山八槻(やつき)線と国道118号線の原形。「故郷の再発見につなげたい」と飯村さんは目を輝かす。

 久慈郡黒澤村(現・大子町)に生まれた飯村さんは元教員。60歳で定年退職した。「祖父と曽祖父が八溝(やみぞ)山日輪寺の復興に心血を注いでいました。また、母の先祖、祖母の先祖が水戸藩の天狗党だったということもあり、小学生、中学生のころから八溝山麓の歴史に興味を抱いていました」。飯村さんは中学生時代、郷土史クラブに在籍し、東京の大学に入学後は夏休みなど帰省した折に、明治生まれの歴史好きな古老の家を訪ね、古戦場などを歩いたという。やがてその郷土愛が高じ、1979年「タバッコ峠民俗採訪記」を嚆矢(こうし)として、2009年「故郷六十年」、14年には初版「棚倉城より水戸城へ、古道を歩く」を自費出版している。


増補再版「棚倉城より水戸城へ、古道を歩く」
A5判。3000円(送料別途必要)。問い合わせは飯村 Tel.0295・57・2438
 初版「棚倉城より水戸城へ、古道を歩く」を書いたきっかけは、10年に茨城県北部地域情報紙「すいぐん1000」の発行10周年記念の古道ウオーキング企画で飯村さんが、くだんの旧街道の案内人を務めたことだ。重責を感じた飯村さんは、(旧街道の)不明な場所を古老に尋ね、江戸時代の村絵図などを参考にしてルートを探した。「誰もが行かないような所なので道跡がほとんど残っておらず、崖崩れなどが発生している所もあります。地元の古老の案内で、やぶをかきわけて歩くなど、苦労して峠に登り、旧街道の証拠である馬頭観音塔、道祖神などを発見したときは疲れが吹き飛びました」。そして、飯村さんは、参加者と共に約2年かけて福島県棚倉から水戸までの古道、約85キロを可能な限り歩き抜いたという。

街道の名称に一石
 そんな苦労をもとに書いた同書では、旧街道の名称にも切り込んだ。この古道は「南郷街道」と呼称されることもあるが、「南郷街道」が新造語であると裏付け史料で究明。ちなみに、地元では昔から通称「奥州街道」もしくは「水戸街道」と呼ばれている。一般にいわれる五街道の一つ「奥州街道」や、水戸〜東京・千住をつなぐ「水戸街道」とは別物だが、飯村さんは地元での呼称を大事にすべきと考えている。


大子町栃原の手小谷沢の道祖神で。後ろは愛車のジープ
地図、写真など追加
 今回発行したのは同書の増補再版。「初版500冊は完売しました。初版より5年ほどたち、新たに村々の古老に聞いたり、古文書で調べたりしたことを追加しました」。初版より約100ページ増やした約550ページで、奥久慈地方での幕末水戸藩について多くのページで記述、写真約100枚を追加し不案内の場所の地図を挿入した。

 飯村さんは、生まれ育った八溝山麓が大好きだという。「自分たちの生まれ育った地域に目を向けてほしい。こういう歴史があったということを知ってほしいです」

ポイントページの先頭へ
茨城版
最新号
→ 令和2年過去の記事一覧
→ 令和元年過去の記事一覧
→ 平成31年過去の記事一覧
→ 平成30年過去の記事一覧
→ 平成29年過去の記事一覧
→ 平成28年過去の記事一覧
→ 平成27年過去の記事一覧
→ 平成26年過去の記事一覧
→ 平成25年過去の記事一覧
→ 平成24年過去の記事一覧
→ 平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
定年時代読者のためのおすすめ特選ツアー
 
 
定年時代
トップ | 会社概要 | 媒体資料 | 送稿マニュアル | 広告のお申し込み | イベント | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ
当ホームページに掲載されている全ての文章、写真、イラスト等の無断複製・転載を禁じます。
Copyright Shimbun Hensyu Center Company. ALLrights reserved.