定年時代
定年時代はアクティブなシニア世代の情報紙
ASA(朝日新聞販売所)からお届けしています
会社概要 媒体資料 送稿マニュアル
広告のお申し込み イベント お問い合わせ
個人情報保護方針 サイトマップ  
HP更新日 → 新聞発行日の翌々日(水曜日)
新聞発行日 → 第1月曜日:東京/埼玉/千葉/横浜・川崎/茨城
  第3月曜日:東京
トップ 東京版 埼玉版 千葉版 横浜・川崎版 茨城 高齢者施設 プレゼント
旅行 | おすすめ特選ツアー | 趣味 | 相談 |  | 仕事 | 学ぶ | お茶の間けいざい | リンク | インフォメーション | 出版
定年時代
 
  横浜・川崎版 平成24年過去の記事一覧  
  平成24年12月号
平成24年12月号 初心、そして前進!(歌手/水森かおりさん)
 「鳥取砂丘」「熊野古道」などのヒット曲で、“ご当地ソングの女王”の愛称を持つ水森かおりさん。「『私のふるさとを歌ってくれてありがとう』というお声を頂くたびに、感謝の気持ちでいっぱいになります」と話す。来年2月23日(土)には横浜で開催される「長良グループ 新春演歌まつり」に出演する。
ポイント本文はこちら
  平成24年11月号
平成24年11月号 横浜に“日本一のシャーロッキアン”(シャーロック・ホームズ研究家の田中喜芳さん)
 シャーロッキアンという言葉をご存知だろうか? コナン・ドイルが作りだした名探偵シャーロック・ホームズの熱烈なファンを指す言葉で、世界中に存在する。シャーロック・ホームズ研究家で人間行動学博士の田中喜芳さん(59・横浜市在住)は、日本を代表するシャーロッキアン。
ポイント本文はこちら
  平成24年10月号
平成24年10月号 童謡は“人生の応援歌”(歌手の大庭照子さん)
 「年齢は宝物。今が花盛りです」と笑顔で語る歌手・大庭照子さん(73)。1971年にNHKの歌番組「みんなのうた」で自身が歌った「小さな木(こ)の実」を大ヒットさせた人物だ。現在は、「日本が世界に誇る音楽文化“童謡”を次世代に継承したい」と、毎月横浜で歌の教室を開き…
ポイント本文はこちら
  平成24年9月号
平成24年9月号 “大空の覇者”トンボを撮り続けて(藤沢市の写真家/尾園暁さん)
 童謡「赤とんぼ」で歌われるなど、昔から日本人にとって身近な生き物であるトンボ。現在、小田原市の神奈川県立 生命の星・地球博物館では、特別展「大空の覇者—大トンボ展—」を開催中だ。日本に生息する約200種のトンボの標本と生態写真が展示されている。
ポイント本文はこちら
  平成24年8月号
平成24年8月号 「3人家族」など名作ドラマがDVDに(脚本家・山田太一さん、思い出を語る)
 松竹(株)は、ことし映画監督の木下惠介の生誕100年を記念し、DVDデジタルリマスター版や記念BOX、またテレビドラマシリーズの作品を順次発売している。中でも注目は、テレビドラマの黎明期に礎を築いた「木下恵介劇場」「木下恵介アワー」から初めて4作品がDVD化されることだ。
ポイント本文はこちら
  平成24年7月号
平成24年7月号 鴨長明「方丈記」を“自由訳”で(作家/新井満さん)
 ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず—。誰もが知っているこのフレーズで始まる鴨長明作「方丈記」。これを、歌「千の風になって」の作者で知られる芥川賞作家・新井満(まん)さん(66)が“自由訳”し、出版した。「鴨長明は50歳を過ぎて山に入り、最期まで自由に好きなように生きました。
ポイント本文はこちら
  平成24年6月号
平成24年6月号 アジア最大級の国際短編映画祭(「映画の幕の内弁当」とディレクター東野正剛さん)
 アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012」が、15日(金)〜30日(土)に東京と横浜で開催される。16日(土)からは西区・ブリリアショートショート シアターで全作品を上映する。ディレクターの東野正剛さん(44)は、「1つのプログラムで何作も楽しめる短編映画祭は、幕の内弁当のようなもの…
ポイント本文はこちら
  平成24年5月号
平成24年5月号 「笑いは最も静かな啓蒙運動」(女優/草村礼子さん)
 映画「かもめ食堂」「めがね」に続く荻上直子監督の最新作「レンタネコ」が12日(土)から109シネマズMM横浜で上映される。レンタネコ、とは猫をレンタルすること。同作で、夫と愛猫に先立たれた老婦人を演じる草村礼子さん(71)。「笑いは最も静かな啓蒙(けいもう)運動。見てくださる方を元気にしたい」と話す。
ポイント本文はこちら
  平成24年4月号
平成24年4月号 “家族をまとめるのは妻”を実感(俳優/水谷豊さん)
 築200年の古民家での暮らしを通して、ぎくしゃくしていた家族の仲に変化が起こる様子を書いた荻原浩の著作が、「HOME 愛しの座敷わらし」として映画化され、28日(土)から上映される。同作で水谷豊さん(59)は、転勤で東京から岩手の田舎町に引っ越す高橋家の父・晃一を演じている。
ポイント本文はこちら
  平成24年3月号
平成24年3月号 除菌カードでウイルスをブロック!(「ウィルスブロッカー」開発者の和氣清弘さん)
 首からかけるだけで菌を撃退! 平塚市のエンブロイ(株)が開発した「ウィルスブロッカー」が全国で売れている。空間除菌と消臭の効果があり、多くの老人介護施設や病院などで利用されている。開発者の和氣清弘さん(72)は、「開発を手掛けてから約30年。あきらめずに続けていてよかった」と喜ぶ。
ポイント本文はこちら
  平成24年2月号
平成24年2月号 今魅せる、タンホイザー(テノール歌手/水口聡さん)
 オーストリア・ウィーンに在住し、世界各国を飛びまわるテノール歌手の水口聡さん。ウィーン国立音楽大学を首席で卒業し、バリトン歌手としてデビューするも一大決心をしてテノールに変更。大成功を収めた異例の経歴の持ち主だ。その成功の秘訣ともいえる美声の秘密を書いた本「声の力で人生をもっとよくする!」(実務教育出版)も…
ポイント本文はこちら
  平成24年1月号
平成24年1月号 英国・コッツウォルズに学んで(井形慶子さん)
 20年以上にわたりイギリスの暮らしをテーマにした情報誌「ミスター・パートナー」の発行を手掛る傍ら、イギリスについてのエッセーを多数執筆している井形慶子さん(52)。昨年12月に、ガイドフォトエッセー「井形慶子の暮らすように旅する英国コッツウォルズ」(宝島社)を出版。
ポイント本文はこちら

ポイントページの先頭へ
横浜・川崎版
最新号
→ 平成29年過去の記事一覧
→ 平成28年過去の記事一覧
→ 平成27年過去の記事一覧
→ 平成26年過去の記事一覧
→ 平成25年過去の記事一覧
→ 平成24年過去の記事一覧
→ 平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
定年時代読者のためのおすすめ特選ツアー
 
 
定年時代
トップ | 会社概要 | 媒体資料 | 送稿マニュアル | 広告のお申し込み | イベント | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ
当ホームページに掲載されている全ての文章、写真、イラスト等の無断複製・転載を禁じます。
Copyright2017 Shimbun Hensyu Center Company. ALLrights reserved.