定年時代
定年時代はアクティブなシニア世代の情報紙
ASA(朝日新聞販売所)からお届けしています
会社概要 媒体資料 送稿マニュアル
広告のお申し込み イベント お問い合わせ
個人情報保護方針 サイトマップ  
HP更新日 → 新聞発行日の翌々日(水曜日)
新聞発行日 → 第1月曜日:東京/埼玉/千葉/横浜・川崎/茨城
  第3月曜日:東京
トップ 東京版 埼玉版 千葉版 横浜・川崎版 茨城 高齢者施設 プレゼント
旅行 | おすすめ特選ツアー | 趣味 | 相談 |  | 仕事 | 学ぶ | お茶の間けいざい | リンク | インフォメーション | 出版
定年時代
 
  埼玉版 平成24年過去の記事一覧  
  平成24年12月号
平成23年12月号 “アニソン”歌えば元気になれる!(歌手/水木一郎さん)
 「ゼェェーット!」の雄たけびで知られる歌手の水木一郎さん(64)。アニメソング(アニソン)の“帝王”と呼ばれて日本はもちろん海外にも多くのファンを持つ。このほど、アニメーション映画「明日(あした)の希望—高江常男物語—」に主役の声で出演する一方、来年1月5日(土)にスーパーライブ2013 in SAITAMA公演を…
ポイント本文はこちら
  平成24年11月号
平成23年11月号 小鹿野歌舞伎を撮り続け20年(写真家の山口清文さん)
 埼玉県西部に位置し、名峰二子山や両神山を水源とする赤平川に沿って広がる山間の町、小鹿野(おがの)。この町で今からおよそ200年前に始まったのが「小鹿野歌舞伎」—いわゆる地芝居(農村歌舞伎)である。同町では1年を通して子ども歌舞伎や女歌舞伎などのさまざまな歌舞伎が行われ、“地芝居のデパート”といわれる。
ポイント本文はこちら
  平成24年10月号
平成23年10月号 「ものづくりは楽しい!」(漫画家/たなかじゅんさん)
 幕末、鎖国の日本を訪れたアメリカの提督ペリーは、職人の技術を高く評価、やがて世界で強力な競争者になることを予想したという。最近、中国や韓国の台頭で競争力にかげりが見える“メード・イン・ジャパン”だが、「得意なものづくりを生かすことが、日本の生き残る道」と話すのが漫画家のたなかじゅんさん(47)だ。
ポイント本文はこちら
  平成24年9月号
平成23年9月号 雅楽は“世界最古のオーケストラ”(雅楽天神会会長/大谷喜代治さん)
 中国や朝鮮半島、東南アジアなどから日本に伝わった音楽や舞踊が平安時代中期ごろに現在のような音階、譜面、楽器などに定まったといわれる雅楽(ががく)。約1100年前から伝承されていると見られ、「世界最古のオーケストラ」といわれている。日本が世界に誇る音楽だが、その独特の音色に触れる機会は少ない。
ポイント本文はこちら
  平成24年8月号
平成23年8月号 被災した子どもたちに音楽を届けて(ピアニスト/小山実稚恵さん)
 「“生”の音楽を被災地の子どもたちに届け、元気付けてあげたい」―という思いで東北の学校や公共施設で演奏を続けているピアニストの小山実稚恵(こやま・みちえ)さん。チャイコフスキー国際コンクール第3位(1982年)、ショパン国際ピアノコンクール第4位(85年)と…
ポイント本文はこちら
  平成24年7月号
平成23年7月号 オペラ見て元気に(「NPO法人オペラ彩」理事長・和田タカ子さん)
 「観劇料が高い」「内容がよく分からない」—と“敷居”が高いと見られがちなオペラ。それだけに「地域で音楽家や聴衆を掘り起こしていくのが大切」と28年前に“NPO法人オペラ彩”を立ち上げた和田タカ子さん(65)。毎年、和光市でオペラの定期公演を開催している。
ポイント本文はこちら
  平成24年6月号
平成23年6月号 おもちゃコレクション約10万点を公開したい(経済アナリストの森永卓郎さん)
 ミニチュアカーやグリコのおまけなどのコレクターとして知られる経済アナリストの森永卓郎さん(55)。集めたコレクションは約10万点にものぼるという。これらコレクションは現在、所沢市の自宅に建てた「おもちゃの館」に保管されているが、コレクションを一般に広く公開したいと考えている。
ポイント本文はこちら
  平成24年5月号
平成23年5月号 文学通じて親睦(所沢市のサークル「漆の実」)
 小説や小説家を通じて文学に親しむとともに会員相互の親睦をはかることを目的に昨年4月に発足したサークル「漆の実」(所沢市)。この1年、文芸評論家で早稲田大学文学部・大学院教授の高橋敏夫さんの協力を得て、これまで藤沢周平ゆかりの地を歩いたり、DVD観賞会などを行ってきた。
ポイント本文はこちら
  平成24年4月号
平成23年4月号 歌で元気を届けたい(歌手/稲垣潤一さん)
 今年1月21日にレコードデビュー30周年を迎えた稲垣潤一さん(58)。これまで「クリスマスキャロルの頃には」「ドラマチック・レイン」など数々のヒット曲を放ち、日本を代表するAOR(大人向けのロック)シンガーとして多くのファンを持つ。近く、欧米のスタンダードナンバーを日本語で歌った新譜が発売されるほか…
ポイント本文はこちら
  平成24年3月号
平成23年3月号 「家族の絆は生きる力」(俳優/役所広司さん)
 昭和の文豪、井上靖が自らの人生、家族との実話を題材にした原作を基に映画化した「わが母の記」が4月28日(土)から全国公開される。老いて次第に記憶を失っていく母。その母に捨てられたと思い続けて生きてきた小説家・伊上洪作。この伊上を演じたのは、このところ相次いで主演映画が上映されている役所広司さん(56)。
ポイント本文はこちら
  平成24年2月号
平成23年2月号 盆栽を女性に広めたい(盆栽家/山田香織さん)
 江戸のころ庶民に愛好されていた盆栽。今は一部の愛好者、主に男性がほとんどだ。そんな盆栽をもっと手軽に、特に女性が気軽に楽しめるようにしたい、と提唱しているのが盆栽家・山田香織さん(33)。盆栽の新流派「彩花(さいか)盆栽」の普及活動の一環として…
ポイント本文はこちら
  平成24年1月号
平成23年1月号 舞台の演技に歌で対抗(こまどり姉妹)
 舞台で「ハムレット」を演じる若者たちとそれに見入る観客。白熱した演技が盛り上がったちょうどその時、突然客席後方から舞台に向けて三味線を弾きながら双子の演歌歌手・こまどり姉妹が登場する。歌うのはデビュー間もない1959年に発表した「三味線姉妹」…
ポイント本文はこちら

ポイントページの先頭へ
埼玉版
最新号
→ 平成29年過去の記事一覧
→ 平成28年過去の記事一覧
→ 平成27年過去の記事一覧
→ 平成26年過去の記事一覧
→ 平成25年過去の記事一覧
→ 平成24年過去の記事一覧
→ 平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
定年時代読者のためのおすすめ特選ツアー
 
 
定年時代
トップ | 会社概要 | 媒体資料 | 送稿マニュアル | 広告のお申し込み | イベント | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ
当ホームページに掲載されている全ての文章、写真、イラスト等の無断複製・転載を禁じます。
Copyright2017 Shimbun Hensyu Center Company. ALLrights reserved.