定年時代
定年時代はアクティブなシニア世代の情報紙
ASA(朝日新聞販売所)からお届けしています
会社概要 媒体資料 送稿マニュアル
広告のお申し込み イベント お問い合わせ
個人情報保護方針 サイトマップ  
HP更新日 → 新聞発行日の翌々日(水曜日)
新聞発行日 → 第1月曜日:東京/埼玉/千葉/横浜・川崎/茨城
  第3月曜日:東京
トップ 東京版 埼玉版 千葉版 横浜・川崎版 茨城 高齢者施設 プレゼント
旅行 | おすすめ特選ツアー | 趣味 | 相談 |  | 仕事 | 学ぶ | これは便利これは楽々 | リンク | インフォメーション | 出版
定年時代
 
  健康レシピ 平成22年5月上旬号  
タケノコの和風ハンバーグ  207キロカロリー/1人あたり
タケノコの和風ハンバーグ  
   
 タケノコはカリウムと食物繊維を豊富に含む食材です。カリウムは野菜や果物にたくさん含まれているミネラルで、高血圧の原因となるナトリウムを体外に排せつして血圧を下げる働きをします。一般的にカリウムはゆでると消失しやすいですが、タケノコはゆでてもあまりカリウムが減らないのが特徴です。

 タケノコは海藻類と一緒に煮るとよいでしょう。コンブやワカメに含まれるアルギン酸がタケノコの繊維を軟らかくするのに役立ち、そこからうま味成分が入り込みます。

※おすすめ献立
 若竹汁、根三つ葉と焼きシイタケのわさび漬けあえ、草団子

(女子栄養大学生涯学習講師 豊田光子)

《材料》2人分
タケノコ80g(煮たもの)、玉ネギ・ゴボウ各30g、豆腐6分の1丁、鶏ひき肉70g、調味料A(だし大1、しょうゆ・酒各小2分の1、砂糖小4分の1、かたくり粉大1)、油小1、ショウガ1かけ、あん(だし大4、砂糖・しょうゆ各大2分の1)
《作り方》
(1) タケノコは細かく刻む。玉ネギはみじん切りに。
(2) ゴボウは細かく刻み、水にさらす。
(3) 豆腐はキッチンペーパーでくるみレンジに30秒かける。
(4) (1)~(3)と鶏ひき肉、調味料Aをよく合わせて4等分し薄い団子にする。
(5) フライパンに油を入れ(4)を焼く。
(6) 小鍋にあんの材料を入れ、沸騰したら水溶きかたくり粉(分量外)でとろみをつける。
(7) ハンバーグを器に盛りあんをかけ、すりおろしたショウガを置く。

ポイントページの先頭へ
食
健康レシピ
最新号
平成30年過去の記事一覧
平成29年過去の記事一覧
平成28年過去の記事一覧
平成27年過去の記事一覧
平成26年過去の記事一覧
平成25年過去の記事一覧
平成24年過去の記事一覧
平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
定年時代読者のためのおすすめ特選ツアー
 
 
定年時代
トップ | 会社概要 | 媒体資料 | 送稿マニュアル | 広告のお申し込み | イベント | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ
当ホームページに掲載されている全ての文章、写真、イラスト等の無断複製・転載を禁じます。
Copyright Shimbun Hensyu Center Company. ALLrights reserved.