定年時代
定年時代はアクティブなシニア世代の情報紙
ASA(朝日新聞販売所)からお届けしています
会社概要 媒体資料 送稿マニュアル
広告のお申し込み イベント お問い合わせ
個人情報保護方針 サイトマップ  
HP更新日 → 新聞発行日の翌々日(水曜日)
新聞発行日 → 第1月曜日:東京/埼玉/千葉/横浜・川崎/茨城
  第3月曜日:東京
トップ 東京版 埼玉版 千葉版 横浜・川崎版 茨城 高齢者施設 プレゼント
旅行 | おすすめ特選ツアー | 趣味 | 相談 |  | 仕事 | 学ぶ | これは便利これは楽々 | リンク | インフォメーション | 出版
定年時代
 
 

介護 平成25年5月下旬号

 
「老老介護」の限界  世田谷区/55歳男性

 久しぶりに両親を訪ねたところ、元気だった父が、自力で立ち上がれないほど足腰が弱っていました。きちんと食事をとっていなかったのが原因のようです。これまで父が認知症の母の面倒を見てきましたが、もう無理だと思います。今後のことを兄弟で話し合うにあたってアドバイスをいただけますか。


 
中村寿美子代表
 「老老介護」は、世話をしていた方が倒れた途端に生活が立ち行かなくなります。ご両親の今後については、「介護保険に加えて自費のサービスを利用する」「お母さまの施設入所を申し込む」、あるいは「子どもが面倒を見る」といったことなどが考えられます。もし費用の負担ができるのであれば、夫婦一緒に有料老人ホームに入るという選択もあります。

 この年代の夫婦がいきなり離れ離れになるのは、ショックが大きいでしょうから、一緒にいられれば混乱が少ないかもしれません。夫婦で入居できるホームは数多くあります。夫婦部屋もありますが、この先介護の負担が重くなることを考慮して部屋を2つ契約して、昼間は一緒に、寝る時は別々に、という生活を送ることもできます。

 ご兄弟での話し合いには、「どうすることが両親にとって幸せなのか」という視点を忘れずに臨まれるのがよいでしょう。

◎介護情報館/有料老人ホーム・シニア住宅情報館
個別相談 ホーム紹介など相談無料(予約なしでも可)
営業時間 月曜~金曜 午前10時~午後6時 ※ 営業時間内は予約なしで相談可
住所 港区芝5の20の14三田鈴木ビル3階(1階は野村証券)
交通 JR田町駅三田口徒歩1分
館長 中村寿美子
TEL 03-5730-9046

ポイントページの先頭へ
相談
→ 介護
最新号
令和元年過去の記事一覧
平成31年過去の記事一覧
平成30年過去の記事一覧
平成29年過去の記事一覧
平成28年過去の記事一覧
平成27年過去の記事一覧
平成26年過去の記事一覧
平成25年過去の記事一覧
平成24年過去の記事一覧
平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
法律
最新号
平成31年過去の記事一覧
平成30年過去の記事一覧
平成29年過去の記事一覧
平成28年過去の記事一覧
平成27年過去の記事一覧
平成26年過去の記事一覧
平成25年過去の記事一覧
平成24年過去の記事一覧
平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
医療
最新号
平成27年過去の記事一覧
平成26年過去の記事一覧
平成25年過去の記事一覧
平成24年過去の記事一覧
平成23年過去の記事一覧
平成22年過去の記事一覧
平成21年過去の記事一覧
平成20年過去の記事一覧
平成19年過去の記事一覧
   
定年時代読者のためのおすすめ特選ツアー
 
 
定年時代
トップ | 会社概要 | 媒体資料 | 送稿マニュアル | 広告のお申し込み | イベント | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ
当ホームページに掲載されている全ての文章、写真、イラスト等の無断複製・転載を禁じます。
Copyright Shimbun Hensyu Center Company. ALLrights reserved.